ぐっすりとした体の疲れ

Just another WordPress site

てっきり男だけの悩みだと思っていたんですが、実際は女性の中での問題もあるものですね。
私は性的な悩みは底までありません。50代になっても、若いころと比較して、性欲は衰えず、イヤラシイことを考える日々です。
薬
しかし、最近は朝立ちをしない日が多く、夜に至っては性欲はあるが、勃起ができない日々が続いている。勃起はしたとしても、すぐに力が入らないという過ちです。そのために、インターネットのこちらで紹介されてから使うようになりました。
こちらはカベルタという医薬品。つまり、わたしの朝立ち、勃起を直してくれるそうです。

海外で販売しているために、個人による購入しかできないために、ネットを利用しています。

とりあえず、私の悩みは改善できそうです。ただ、相手のことが問題です。実は50代前後により閉経後にずれるために、更年期が訪れるそうです。つまり、この症状により、どうしても女性ホルモンが低下することで性欲が低下しがちになるために、どうしても性欲がなくなるそうです。

つまり、男性の私がカベルタを服用し、勃起不全を改善したところで、相手が性欲がなければ意味が無いということになります・・・これってどういうことなのか?

もちろんですが、カベルタを女性に与えると、副作用で逆効果になります。そのために、女性にはエストロゲンなどの薬が効果的だそうです。